健康的不健康

自転車メインの生活でしたが結婚を機に一変。果たしてどうなることやら。


外部バッテリー 【Edge800】

今日もEdge800の話です。
つまらなかったらごめんなさいm(_ _)m


このEdge800は説明書によると使用可能時間は15時間(標準使用時)となっています。
普段のライドには問題ないようにみえますが、この「標準使用時」というのが曲者です。
おそらくこれはバックライトとかを一切使用せず操作も全然しない状態での時間だと思うので、実際にはもうちょっと短くなると思うのです。
ロングライドの最後のほうで電池切れなんてことになったら目も当てられません(T_T)

そのため外部バッテリーについて考えてみました。

Edge800はUSBで充電します。
つまりPCにつないだり、付属のACアダプターをつなげば充電されるわけです。

自宅であればそれで問題ありませんが、出先だとそうはいきません。
そこで登場するのがモバイルブースターです。

出先で携帯電話の充電をしたりするのに自分も昔購入したのですがとりあえず自分のもってるのはこの2つ。

外部電力_1

・SANYO  KBC-L2BS
スマートフォンユーザーの強い味方。たっぷり充電が可能な高容量タイプ!
iPad、XPERIAが充電可能。従来品の2倍となる最大1Aのハイパワー出力
専用高容量リチウムイオン電池内蔵で同時に2口へ充電可能
本体スイッチでのUSB出力時のON-OFF切り替え可能、USB出力時の作動状態も一目で確認できる。


・SANYO  KBC-D1BS 

外出先のとっさの電池切れに対応
iPhone4、XPERIAが充電可能。手軽に持ち運べるスティックタイプ
充電してくり返し約1500回使える、単3形eneloop2個付き
放電専用タイプ

とのことです(^_^)

さて、これをどう自転車に組み込むかですが、すぐ思いつくのはフロントバッグやフレームバッグを取り付けてそれに入れる方法。
ただこれだとどうしても自転車がゴチャゴチャしてしまいます。
ロードバイクですしできるだけすっきりさせたいんですよね~(´・ω・`)

で、どうしようか悩んでいたところ、ふと思いつきました。


KBC-D1BSは携帯ポンプと大きさが似てる(・∀・)



というわけでこんなものを購入してみました~。

外部電力_2

・トピーク ホルダーキット(TPMB-2C-1)

要は携帯ポンプとりつける台座ですね。
これをトップチューブのところにタイラップでくくりつけて、モバイルブースターを固定する作戦です。



できあがった姿がこちら。


外部電力_3

ホルダーとモバイルブースターの相性はばっちり。
最初からこのためにあるかのようにホールドしてくれました(*^_^*)


外部電力_4

USBケーブルのほうは手持ちにぴったりのものがなかったので、適当なもので接続しています。


外部電力_6


右上の雷マークがついてるのが外部バッテリーで稼働中の印です。


さて、そんな感じでいい感じにおさまったわけですが、もちろん気になるところはあります。

まずは雨のとき使えない(T_T)
雨の中使うようなものではないし仕方ないといえば仕方ないですが、なにかいい解決策ないもんかなあ。

あとはどれくらいの時間使えるかですね。
単三電池2本分なので、これでいったい何時間使えるのか。
このへんは要検証ですね。



あ、ちなみにこんなことしなくても別売りアクセサリーとして「外部バッテリーセット」なんてものも売られているようです。
ですが、¥11,550(税込)という容赦ないお値段。
どんなものかよくわかんないし、まあとりあえずこれで行ってみたいと思います(*^_^*)





« »

09 2011
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
プロフィール

秀さん

Author:秀さん
2010年から自転車乗ってます。
まったりロングライドが好きですが、最近は時間がとれずあまり乗れてません。
ブルベもしばらくお休みかな。

FOCUS CAYOとCOMMENCAL BABYLON3、DAHON Mu P9、Halfbike2に乗ってます。

Twitter
FC2カウンター

Archive RSS Login