健康的不健康

自転車メインの生活でしたが結婚を機に一変。果たしてどうなることやら。


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

関東遠征いってきた その2

記事書くの遅くてすいません。

今日は初日のメインイベントを中心に書いていこうと思います~。



レーパン姿で新幹線にのりこみ御殿場にむけて出発です。

道中かなりジロジロ見られてる気もしましたが多分自意識過剰ですね(^_^;)






関東遠征 その1_10


富士山見えた~~\(^o^)/

電車の中でしたが、感動のあまり思わずパシャリ。

雲もないし、最高の日和っぽいですね(^^)





そんなこんなでいよいよ御殿場に到着です。




関東遠征 その1_11

なんかよくわからんけど、でかい草鞋があったのでパシャリ。

ほんとなんだったんだろ(笑)



関東遠征 その1_12



そして輪行バッグから自転車を取り出しバックパックを駅にあずけ軽量化。

いよいよ本日のメインイベントへ向け出発ですよ~~。




 
とその前に、少し走ったところのコンビニで休憩。



関東遠征 その1_13


ここから目的地まで30分くらいということでこんな感じで補給しました。


関東遠征 その1_14


下のCCD(黄)と決戦用の補給ドリンク、トップテン(900円)は家から持参です。
今回はレースでもなんでもないですが、せっかくなので奮発してもってきました(笑)

どうでもいいことですけど、最近、「冷やしてたべる」スイーツが流行ってるんですかね~。
しかし安城でたべたメロンパンもそうでしたが、なんというか微妙なのが多いです。
割高だし、味もそこまで美味しいわけではないし…




関東遠征 その1_15



写楽さんもここではガッツリと食べてましたね~o(´∀`)o



そして再び走りだします。


関東遠征 その1_16


このころになるとちょっと雲がでてきたかな?



で、走り始めて数十分。


いよいよ目的地に到着しました~。




関東遠征 その1_17



そう。今回の目的地は、



富士山です~~~~\(^o^)/


写真は東からのぼるルートのふじあざみラインのスタート地点。

富士山に至るルートはいくつかあるらしいのですが、その中で最も過酷なルート。

ちなみに週刊少年チャンピオンで連載してる弱虫ペダルの最終ステージでたたかってるところですね。



なぜこんなところをのぼることになったのか…



ぶっちゃけよくわかりません'`,、('∀`) '`,、



最初は、めばる君さんらと一緒にまったりと平地をいくのかな~と思っていたのですが、なぜか別行動ということになり、きづいたらこんなところに(笑)

決して好んで上りにきたわけではないので、そこのところ勘違いしないようにおねがいします(^_^;)




さて、本来ならここから計測するらしいのですが、この先にも定番の撮影ポイントがあるということで、そこでもパシャリ。



関東遠征 その1_18

たしかにふじあざみラインの文字もあるし、それっぽいですね~。

須走口とか書いてあってもよくわかんないし(爆)






さて、ここからタイムトライアル開始なわけですが、もちろんのぼるのは初。

どんな坂なのかさっぱりわかりません。

そんなわけで今まで何度もここをのぼってる写楽さんにどんな坂かきくことにします。



・壁画をこえると楽になる
・毒キノコに注意の看板をこえると一気にきつくなる



いまいちよくわかりませんが、とりあえずそんな前情報をもらっていよいよスタートです~。



まずはなだらかな直線。


関東遠征 その1_19

途中、一般車両を規制してるらしく検問みたいなのがあり、そこを通過したあたりから勾配があがりはじめました。

まずは7%くらいだったかな。
これくらいならまあ、覚悟してたので、まったりとシッティング。
で、その後も延々とまっすぐが続くのですが、気づけば勾配は徐々にあがっていって13%くらいに突入つД`)・゚・。・゚゚・*:.。..。.:*・゚
さすがに辛いですが、我慢のシッティングです。



で、もうそろそろ勘弁してくれ~と心の中で叫んでいると、


関東遠征 その1_20


壁画っぽいのキタ━━━━(゚∀゚)━━━━ッ!!



これを抜けるとほんと一気に楽になりましたね。

勾配は5,6%あたりだったかな。

直線区間が終わり、ここからはつづら折りが続きます。

右カーブのところはずっと外側寄りをまわり、左カーブはセンターラインギリギリを通ってできるだけ勾配をゆるいところを走ったので、ほんとボーナスステージみたいな感じ。

しかしそんないいところも長くは続きません(T_T)

そのつづら折りも徐々に勾配があがってきて、段々と辛く(^_^;)




そしてついに現れてしまいました…




関東遠征 その1_21



毒キノコの看板キタ━━━━(゚∀゚)━━━━ッ!!


思わずデジカメをとりだして撮影したのですが、ほんとにいきなり勾配があがってしまったので、カメラをしまうことができず、余計につらい目につД`)・゚・。・゚゚・*:.。..。.:*・゚

しかし、ここでダンシングするわけにはいきません。



実はこっそりとオールシッティングを狙っていたのです(爆)



勾配はちらっとみたら18%とか表示されてましたが、無理矢理シッティング(笑)
先日の写楽さん、恵壱さんと行った激坂めぐりの練習のおかげか、なんとか突破。


ほんの少し勾配が緩くなったので、なんとかデジカメをしまい、次の激坂ポイントにそなえます。


で、すぐにまたきつくなったのですが、ここからが半端なかったですウワァァ-----。゚(゚´Д`゚)゚。-----ン!!!!




のぼれどのぼれど激坂が続くのですつД`)・゚・。・゚゚・*:.。..。.:*・゚




必死にシッティングを維持してましたが、とあるカーブを抜けたあたりで前みたとき、まだまだ延々とつづく激坂についに心が折れました(T_T)



たしかのぼりはじめて7.3km地点、最初にあるグレーチングをこえたあたりでついにダンシング開放。
といっても体重かけるだけのインチキダンシングだけど(^_^;)



ここからはほんと辛かったですね~。

心拍は190に迫るところまであがっちゃって息も絶え絶え。

速度はもちろん一桁ですし、もう何度足をつこうと思ったことか(^_^;)



しかし、8kmを超えたあたりだったかな。ちょっとだけ楽になりました。

といっても多分勾配は10%くらいなのかな。

もう感覚が麻痺してきてます(笑)




そこから先は勾配がきつくなったり緩くなったりという感じかな。

きついところは18%くらいあったけど、距離は短め。

インチキダンシングでやりすごして緩いところはシッティングという感じで走ったので、意外となんとかなりましたね~。





そんなわけで、速度こそ遅いけど、なんとかのぼりつづけ、ついに視界がひらけました。


いよいよゴールみたい。



バスやら人がいっぱいいてゴールの五合目の看板がどこにあるのかよくわかりません。

走りながら交通規制してるぽい人に話しかけて、看板どこかきき、最後の力を振り絞り、






ゴーーーーーーールΣd(゚∀゚d)




めっちゃ疲れましたつД`)・゚・。・゚゚・*:.。..。.:*・゚もうのぼりたくないな(笑)




ちなみに記録のほうは、


69分54秒でした(^^)



結構いいタイムらしいのですが、スタート地点がちょっと違いますしね(^_^;)
あまり参考にならないかな。

だいたい、kimisueさんや恵壱さん、おいなりさんなどなど他にもたくさんのとんでもない坂バカな方がおりますからね~。
自分なんてまだまだ全然です(^_^;)


一応データのほうも貼っておきます。

あざみラップ

ラップ2があざみラインのところですね。

平均速度9.8km/h(^_^;)




で、なんとかゴールしたわけですが、先客さんがおりました。





関東遠征 その1_22

タツヤさんです。
ブログみにきてくれてありがとうございましたm(_ _)m
なかなか記事書き上げられなくてすいません(^_^;)



なんとこの方、



千葉から自走でのぼりにきたらしいです(爆)


のぼりきった時点で140kmオーバー

帰り道は遠回りして300kmオーバーを狙うということでした。



と、とんでもないですね~~(^_^;)



自分も距離だけならハマアツイチ(笑)で296kmってのがありますが、あれは平地メインですからね~。

中間地点にこんなとんでもない山のぼるのはありえません(笑)



やはりこのあざみラインをのぼりにくる人はみんな変態なのでしょうか((((;゚Д゚))))ガクガクブルブル



あ、ちなみに自分はついてきただけで何もしらなかったから一般人ですよ(^^)









で、タツヤさんはこのあとまだまだ走らなければいかんというわけでお別れして、しばらく待っていると、




関東遠征 その1_23


写楽さんゴール\(^o^)/

お疲れ様でした~~~m(_ _)m




関東遠征 その1_24

さっそく記念写真をパシャリ(^^)





関東遠征 その1_25


その後は写楽さんオススメのこけももソフトをいただいて下山したのでした。




~つづく



う~ん、今回はあざみラインの話で終わっちゃいました。

なかなかすすまないな~。

もっとはやく文章かけるようになりたいもんです(^_^;)

Comments

 
お褒めいただきありがとうございます(笑)

私と同じこけももアイスを食べたんですね。
勾配の感覚が完全に麻痺しちゃいますよねー。
坂の頂きが見えてあそこから楽になると思って辿り着くと少しゆるくなってるだけだったり(^^;;

休憩の度にガーミンの電源を切って電池を帰りまで持たせようとしてたんですが、途中のコンビニでスタート押し忘れて10kmほど進んでから気付いたのでサイコン上300km走ったら310km超えました。あと10kmで200マイルだったなー。
次の目標は200マイルにしよっかなー。
いつかあざみラインのタイムアタックしようと思うけど、今回は自走でタイムアタックどころじゃなくて100分もかかってしまいました。
 
>やはりこのあざみラインをのぼりにくる人はみんな変態なのでしょうか((((;゚Д゚))))ガクガクブルブル
その通りです。
自分だけ一般人ぶっても、世間は変態としか見てくれませんよww
それにしても、70分切りお疲れ様でした。


 
文面だけでも激坂!
オイラなら完全に足ついてますわあ。。。
しかし坂バカの仲間入り&変態度アップおめでとうしか言い様が無いです(笑)
お疲れ 
いっしょに上ったのが秀さんで助かりました。(笑)
どうやら、「あざみ」のことを知らない人を連れて行くと、途中でギブアップされて、
いろいろと恨まれるみたいです(汗)

このレポートで「あざみ」がどんなところがよーく分かるので、
次回は「めばるーず御一行様」をご案内しても恨まれることはないでしょう。
こんにちは 
あざみお疲れさんですw
しかし初めてで70分切りとはやっぱり凄いなぁ~~
そりゃ上には上がいて切りはないだろうけど凡人から見たら秀さんあんたは立派に変態だよw
それに自走300kmあざみなんて人と出会うなんて類友パワーだねw
たくさんのコメントありがとうございます(^^) 
> タツヤさん
ほんとあの坂はとんでもなかったですね~。
でもこれ以上の激坂はそうそうないから今後はどんな坂のぼっても「あざみに比べたら~」と踏ん張れるのかな~。
コンビニでスタート押し忘れってのはかなりショックでかいですよね(T_T)
自分も何度か経験があります。
つ、つぎは320kmですか(^_^;)
もうブルベにでちゃったらどうですかね~(笑)
自分はあざみラインはもうのぼることはないと思いますが、タツヤさんは是非また行ってきてください~。
好タイム期待しています。

> めばる君さん
いえいえ、自分は間違いなく一般人ですから(^_^;)
というか、元気村ではめばる君さんのがはやかったし、間違いなくめばる君さんのがいいタイムでるとおもいますよ~。
次回関東いくときには是非写楽さんと一緒にいってきてください。
自分はお見送りですけど(笑)

> nabeさん
下手っぴな文面なのできちんと伝わったかわかりませんが、ほんと激坂でした。
勾配的には河和口の花ちゃん坂のがきついけど、あざみラインの激坂区間の長さは半端なかったです(T_T)
変態度アップですか~。いや、あまり考えたくないな~(汗)
盆休みはおとなしくしてほとぼりを冷まそうとおもいます(^_^;)

> 写楽さん
なんとか期待にこたえられてよかったです(^_^;)
もうのぼりたくないけど(笑)
弱虫ペダルのようにクルクルとまわせたら楽なんでしょうけどね~。
絶対無理ぽい(^^ゞ

> KIKUさん
はじめてのぼりましたが、ほんと疲れましたよ~。
KIKUさんは何度もあそこのぼってるんですよねえ。
半端ないな~。
めばる君さんが盛って話してるだけで、実際のところ自分は一般人もいいところです。
今回はたまたま激坂でしたが、ほんとはまったり派なので、そこんところ間違えないようにお願いします(^^ゞ

 
車で行ってタイムアタックをチャレンジしたいですね~。
来年は富士スバルラインのHCにエントリーしたいな~。

昨日も富士山の麓まで行ってきました。
富士五湖めぐりをして、目標の200マイルを早々とクリアしてきました。
さすがに、体内のエネルギーが枯渇してしまって、食べても食べても足りない
っていう状態に・・・。
Re: タイトルなし 
> タツヤさん
タツヤさん、ますます変態に磨きがかかってますねΣ(´∀`;)
自分はもうあざみラインは懲り懲りかな~なんて(T_T)
200マイル達成となったら、もう次はブルベにでるしかないのでは(汗)
ちなみに自分も来年はブルベに挑戦したいとおもってます。
今年は膝壊してヘルニアもひどかったので断念しました(T_T)

 
膝を壊してヘルニアなのにあざみラインをチャレンジするとは!
チャレンジ出来たということは回復してるんですね。

次の目標はどうしようかなー。

盆休みは尾道からしまなみ海道を通って鳴門海峡経由で徳島まで行き、そこからフェリーで和歌山に渡って南下して白崎に寄って御坊まで3日使って走って帰ってきました。

しまなみ海道では出会った二人としまなみ海道を楽しく渡りました。その一人は自走で東京から来たそうで、その後に松山からフェリーで広島に渡りそこから山陰の海岸まで出て鳥取まで行ったそうです。

走ってると色々な凄い人に出会えて楽しいです。

しまなみ海道は最高でした。

ぜひ!一度行って見てくださいo(^▽^)o
Re: タイトルなし 
> タツヤさん
膝のほうは半月板損傷ですが、こちらは一応痛みはでないので多分治ったんじゃないかなと。
ただ腰部椎間板ヘルニアのほうは、手術せずに気長に治していく方針なのでまだまだ全然治ってませんね(^_^;)
一時期はヒルクライムできないくらい痛みありましたが、今はだいぶおちついてます。

タツヤさんやっぱりとんでもないな~(;゚д゚)ゴクリ…
というかしまなみ海道で出会った方もまたとんでもないですね。
類は友をってやつですかね(笑)

こちらは盆休みは愛知県をでることもなく平穏な感じでしたよ~。
ローラー5時間やったり雨の日走ったりなので、まったく出会いもなかったけど(爆)

しまなみ海道ですね。

覚えておきます。
いつかいってみたいな~~~。

 
ヘルニアは回復には向かってるんですね(^^)

色々な面で凄い人がいっぱいいますね。
自分ももっと色々とチャレンジしたくなります。

ローラー5時間・・・私、絶対に飽きます(笑)
これはチャレンジしようと思わない・・・きっと(笑)

愛知に走りに行く時はここに書き込もうっと!
あざみラインを登ったせいか、他の上り坂が楽で楽しくてしかたありませんでした(笑)
Re: タイトルなし 
> タツヤさん
一時期の辛さはなくなりましたが、そこからは平行線をたどってる気がするのでなんともいえませんが、良くなってきてると信じたいです(T_T)
しかしほんと世の中すごい人だらけです。
速さを追い求めるのは辛いですが、距離と時間だけなら頑張ればなんとかなるもの。
自分も色々とチャレンジしたいもんですね~。

ローラーは自分もべつに好きで5時間のったわけじゃないですよ。
単に雨予報だけだったからで(^_^;)
ローラー乗りながら外の天気みて凹んでました(T_T)

愛知県は南のほうは平地がおおく、北は山ばかり。
いいところですよ~。是非いらしてください。

他の坂が楽で楽しい…

やっぱり変態だ(笑)

« »

10 2017
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
プロフィール

秀さん

Author:秀さん
2010年から自転車乗ってます。
まったりロングライドが好きですが、最近は時間がとれずあまり乗れてません。
ブルベもしばらくお休みかな。

FOCUS CAYOとCOMMENCAL BABYLON3、DAHON Mu P9、Halfbike2に乗ってます。

Twitter
FC2カウンター

Archive RSS Login
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。