健康的不健康

自転車メインの生活でしたが結婚を機に一変。果たしてどうなることやら。


三河ヒルクライムめぐりに行ってきた。

こんにちは。

ほんとなら先に書くべき記事があるのですが、今回は昨日のことを一気に書いちゃおうと思います~。

ただ、写真多めですけど、内容おもしろいかは微妙です。そこんところよろしくm(_ _)m



それではスタート~\(^o^)/







今年の盆休みは12日(日)から16(木)の5連休
せっかくの休みなのでガンガン走りたいところだったのですが、なんだか天気予報みると連休中は傘マークが続いています。


ところが蓋をあけてみれば、



12日  降る降る詐欺(^_^;)

13日  やっぱり降る降る詐欺(-_-;)



そう。全然降らないんですよね~~。


つづく14(月)も傘マークがついていましたが、きっと今回も降る降る詐欺だ\(^o^)/



と信じていってきましたよ、三河の山奥へ(笑)




【1:30】  起床


三河ヒルクライムめぐり_1


この時間に起きるのは久々です。
しかし今回は300kmオーバーするんじゃないかというルート。
貧脚なのでこれくらいに起きないと帰りが遅くなってしまいます。

ちなみにバナナは補給に最適ということで今回のスイーツを選びました(笑)



さて、こんな時間に起きたわけですが、さすがにスタートから雨が降っていたらでかけられません。

しかし、


降ってない( ̄ー ̄)ニヤリ


やっぱり今回も降る降る詐欺に違いありません。

ただ、そう信じてはいても万が一ということもあります。

念のため色々と対策だけはしておきました。



バイクのほうは、サドルバッグを防水仕様にして泥よけ装着。外部バッテリーも雨が降っても大丈夫なようにトップチューブにバッグつけてその中へ。
さらにチェーンオイルをウェットなやつに変更。

あとはレインウェア、レインキャップ、レインシューズカバーを持って行く事に。




ぶっちゃけ完全武装なわけですが、あくまで万一に備えてです(^^ゞ



降る降る詐欺に決まってます。そうあくまで念のため





そんなわけで色々と準備して、


【3:00】  出発ですよ~~~\(^o^)/












 
で、出発したわけですが、たしかに雨は降っていません。


が、しかし空がピカピカと光ってますつД`)・゚・。・゚゚・*:.。..。.:*・゚


なんだか不吉な予感がギュンギュンとしましたが、まあ降ってないしね。大丈夫でしょう。




その後も雷はおさまらずピカピカと光りつづけていましたが、気にせずつきすすみ、



三河ヒルクライムめぐり_2

4:30頃だったかな。ようやくグリーンロードのスタート地点に到着。

しかしここのTTはスタート地点がいまいちわかんないので、計測せず。
というか、今回は別にガンガン走るライドではありませんからね。
あくまで完走が目的。

そんなわけでマイペースでえっちらおっちらです。






三河ヒルクライムめぐり_3

グリーンロードを終えてつぎなる目的地三ヶ根へ。

その間にある宮迫の交差点。

ここにはサークルKがあり、いつも休憩するのですが、今回はスルー。
先はまだまだ長いです。


三河ヒルクライムめぐり_4

【5:00】三ヶ根TTスタート地点に到着。

ようやく空が明るくなってきました。
所々雲の切れ間もあるし、なんだか雷もおさまったみたい。
やっぱり降る降る詐欺だったんだ。

今回は最高の天気だな~~~。



と、このときは思ったもんでした'`,、('∀`) '`,、





三河ヒルクライムめぐり_5

というわけで三ヶ根TT終了。

タイムは17分19秒(´・ω・`)

後半になってもペースをあげなかったのでこんなタイムになりました(^^ゞ



ただ、なんだか天気があやしくなってきました。

のぼる前はあんなに明るかったのに、途中から一気に暗くなり、いまにも降り出しそうですつД`)・゚・。・゚゚・*:.。..。.:*・゚


とりあえずすぐに降りだしましたが、途中でポツポツとあたりだしましたつД`)・゚・。・゚゚・*:.。..。.:*・゚


念のためもってきてた雨用装備を装着して、再び走り出します。



三河ヒルクライムめぐり_6

三河湾スカイライン近くのセブンイレブンにて。

ここでようやく今回初の休憩。

見たことのないランチパックがあったので購入。

味はまあまあかな~。


三河ヒルクライムめぐり_7

ちなみにこんな格好。

一応アソスの変態レインウェア(rS.ストームプリンス)ももってますが、あれは携帯しにくいので、今回は同じくアソスのsJ.クライマシュッツブレーカーほうです。





三河ヒルクライムめぐり_8

三河湾スカイラインTTのスタート地点到着。


なんだか本降りになってきましたつД`)・゚・。・゚゚・*:.。..。.:*・゚

しかしもうここまできたからにはいくしかありません。

早速レッツゴー\(^o^)/



三河ヒルクライムめぐり_9


ゴーーーール\(^o^)/


タイムは24分34秒


は、いいのですが、途中から雨が激しくなってきました(笑)

まさに土砂降り。

雨が顔にあたると痛いくらいでした(T_T)




と、ここでどうするか考えます。

ここで今回のライドを諦めて戻ればまだ無難に帰ることができます。

が、せっかくここまできたのですから、せめて本宮山まではいきたい。




そんなわけで、つきすすむことに決定。



東側につきすすみます。



ところが、




寒い ( ゚∀゚)・∵. グハッ!!




ここまでの土砂降りだとこのレインウェアだと対抗できないのか、雨が貫通しました(T_T)


そのため、体がめっちゃ冷えてきて夏だというのに寒い寒い。


心拍あげたくても雨の下りでスピードあげるのは自殺行為なのでそれもできないし、ガタガタ震えながらひたすら下っていきました。



下りきってからの平地は心拍をあげることができたので多少はましになりましたが、それでもすでに雨が貫通しちゃってるので寒いにかわりはありません。


そんなわけで、豊川のへんのローソンでピットイン。



三河ヒルクライムめぐり_10


カフェオレはもちろんHOTです。

あとおにぎりも温めてもらいました。

うまかったな~~~。



キャラメルはトップチューブのバッグにいれて時々食べる用に購入。

しかし6粒で160円っていくらなんでもボッタだろ(^_^;)




あと、腹が冷えてツライということでここで新聞をお腹に仕込みました(爆)


漫画とかだとみたことありますが、まさか自分でやることになるとは(^^ゞ

なんでここまでして雨の中、走ってるんでしょ(笑)





でも補給と新聞紙のおかげでだいぶ寒さもやわらぎ、快適に走れましたね~。

やってみるもんだ(^^)




三河ヒルクライムめぐり_11

9:00  本宮山スカイラインTTスタート地点到着

雨は止みそうもありません(T_T)

とりあえず天気このままなら、これがラストのヒルクライムにしようと思ってたので、まずは目の前に集中。




三河ヒルクライムめぐり_12


ゴーーーーール ヽ(・∀・ )ノ

記録は、前半26分50秒、後半21分24秒の合計48分14秒

ちなみに和田の交差点で休憩はとらずそのままのぼってます。

ここをのぼるのは2度目ですが、前回は45分をきってたような…(T_T)

ま、まあ雨のせいということにしておきましょう(^^ゞ






で、のぼりきったはいいですが、クルマも自転車もまったくいません(T_T)

ひとりさびしく頂上を迎えたわけで、そそくさと退散。

雨もやまないし、ここままくらがり渓谷で飯たべて帰宅かな~とおもい、田原坂方面にむけてすすんでいきます。





新聞ガードもだんだんと濡れてきて効果が薄くなってきてつらくなってきたところ。

はやく下って休憩したいよ~~。

と思いながら走っていると、カーブ曲がった途端、突然目の前に水たまりがΣ(´∀`;)





工エエェェ(´д`)ェェエエ工




ブレーキ握る余裕なんてあるはずもなくズゴゴゴゴゴ~という擬音があってるかわかりませんが、そんな感じで思いっきり水没(笑)






三河ヒルクライムめぐり_13


道路が冠水してました(゜∀。)


深さは40cmくらいはあったんじゃないかな~。

水の抵抗で全然すすまなかったけど、なんとかギアを軽くして対岸へ(笑)

ここまでの道のりでシューズカバーも効果なしな感じで靴のなかもぐっちょりでしたが、ここで完全にトドメをさされました(^^ゞ

それにしてもチェーンオイルかえておいてよかった。

ドライだったらこれで完全に終了してましたよ。



三河ヒルクライムめぐり_14

ようやくくらがり渓谷到着~・:*:・(*´∀`*)ウットリ・:*:・



三河ヒルクライムめぐり_15


早速五平餅を注文です。あと古新聞もゲット( ´∀`)bグッ!

これでまたしばらく戦えます(笑)

あと今の季節なら冷たい水が最高なのですが、この日はこの熱いお茶が最高でしたね~~~。





そのあとは、五平餅と熱いお茶で元気をとりもどしたわけですが、ここでいよいよ本日のヒルクライムは終了か~というわけでとぼとぼと下っていったわけですが、





雨がやんできました~~~~(^O^)



いちおう午後からのが降水確率ひくかったけど、それよりもはやく回復してきてくれました。

そんなわけで、



三河ヒルクライムめぐり_16


千万町坂にて

ヒルクライムめぐり続行です(^^)




のぼるのは実は2度目なのですが、いまいちここはTTの区間がわかりません。

前半後半とあるみたいだし、いちおう計測したけどあってるのかよくわかんないです。





ただ、雨があがってきたのはいいのですが、ここでひとつ問題が発生しました。




Edge800の調子がおかしいのですウワァァァァァァヽ(`Д´)ノァァァァァァン!



勾配がとんでもない数値を表示しています。


千万町坂といえば激坂に部類されるところなのでしょうが、1,2%、ヘタしたら0.0%とか表示しています。
ラスト付近の16%のところなんて4%なんて表示されるしつД`)・゚・。・゚゚・*:.。..。.:*・゚



そんなわけで、昨日の速報でのルートラボの高低図。

このあたりのデータが滅茶苦茶になってます。







三河ヒルクライムめぐり_17


で、千万町坂もなんとか突破。つくで手作り村にむかうため途中右折して頂上付近のところにて。

このあたりになると完全に雨もあがり、晴れ間ものぞいてきてました。


三河ヒルクライムめぐり_18


そしてつくで手作り村で定番のフランクフルトゲット。


レインウェアも新聞紙もここでサヨナラしていよいよ本来の格好でライド再開です。


とはいえ、次のヒルクライムは今回のメインイベント「きららの森」です。


なんというか、ここまま帰りたい感じ(笑)





三河ヒルクライムめぐり_19


しかし結局やってきてしまいました。きららの森ヒルクライムスタート地点。


まあ、これ終えればあとは下るだけです。最後のちからを振り絞ってがんばりましたよ~。

ちなみにここまでのヒルクライムはすべてオールシッティングでのぼってます。

が、しかしラストのこれはさすがに厳しそう。なのでスタート早々、ダンシング開放してのぼりました。



三河ヒルクライムめぐり_20


上ってる最中のEdgeの様子。

おそらく5%くらいのところをのぼってるはずなのに表示は0.0%。

たまに正しそうな数値もでるのですが、のぼってるときでもマイナス数値がでたりしてやっぱりおかしなことになってました。

にしても、この高低図みながらのぼるとゴールがわかって嬉しいですね。

スタート直後だと右上がりがつづくだけでツライだけだけど(T_T)



三河ヒルクライムめぐり_21

ゴーーーール\(^o^)/

記録は54分16秒

前回のぼったときの記録おぼえてないけど、同じくらいなのかな~。



しかし、なんとか今回のヒルクライムおわりました。

ここからはほぼ下りですよ。




三河ヒルクライムめぐり_22

途中段戸湖でパシャリ。





あとせっかくなので足助に立ち寄り前にお邪魔した加東屋さんへいくことに。




三河ヒルクライムめぐり_23

なんだか祭りがあるみたいで賑やかになってました。




三河ヒルクライムめぐり_24


たんころりん


という名前みたい。

初めて耳にしましたが、有名なのかな~。




三河ヒルクライムめぐり_25

三河ヒルクライムめぐり_26

三河ヒルクライムめぐり_27



で、加東屋さんにお邪魔したわけですが、なんとたんころりん開催の14、15日限定のスイーツたんころーる
なるものが販売してるじゃないですか。

これは買わないといかんな~と定番のシュークリームと一緒に購入。

甲乙つけがたい美味しさでしたね~~\(^o^)/





その後は特にたいしたこともなくまったりと帰宅。




といきたかったのですが、




Edge800が突然のフリーズ/(^o^)\ナンテコッタイ



強制終了して再起動しましたが、ログがなんだか怪しい感じに。


三河ヒルクライムめぐり_28


データが全部飛んだらたまらないということで、いちおうここまでの記録をデジカメでおさめてからの帰宅となりました(^_^;)




家で確認してみたら、へんてこなところもありましたが、ログのほうは無事でした。


いやあ、ほんとよかった。



そんなわけで今回のデータはこんな感じです。



三河ヒルクライムめぐり_120814



ルートのほうは昨日の速報でだしていますが、さきほど書いたとおり、千万町坂のあたりがへんてこなのでEdgeにいれておいた予定ルートのほうを公開しておきます。



やっぱり随分と形が違いますね~。

一応帰り際になったら勾配表示も元にもどってきたようもするのでホッとしましたが、まだ完全になおってるのかわかりません。

また今度走ってみて確認してみたいと思います。



あとラップタイムのほうも公開しておきます。

貧脚にはこれくらいが精一杯でした(^_^;)



三河ヒルクライムめぐり_lap


2が三ヶ根、4が、ミカスカ、6、7が本宮山、9が千万町の前半ぽいところで12がラストのきららの森かな。





最後に今回のライドの感想ですが、



なんで今回に限って雨が降るんだよ~~~ウワァァァァァァヽ(`Д´)ノァァァァァァン!



て感じかな。

でもまあ坂嫌いのヘタレにしては頑張ったんじゃないかな~~~。

なんとか無事帰ってこれてほんとよかったです。




あとどうでもいいことですが、連休まっただ中だというのにこの日は、


ひとりのローディーさんとも出会いませんでしたよ(爆)


まさかこの日に走ったのが自分ひとりなわけないし、たぶんタイミングがあわなかっただけですよね(^_^;)





Comments

 
なにはともあれお疲れ様でした。
いろいろとツッコミどころはありますが、今回のコメントでは触れないでおきますw
でもこれで、坂バカ師範代の写楽さんを超えたのは間違いないでしょうwww
 
人間業とは思えません。
山に住む仙人になったかのように、山がお似合いです。
写楽道場に弟子入りすると、こうなるんだと言う見本なのでしょう。
変態すぎて、突っ込む気にもなりませんよ。
スゲェー、変態!
 
変なのは、edge800ではなく。

この天気の中、こんなコースを走る人を 変 といふ。
間違いない。

起床? 
私の寝る時刻ですが(爆)
しかもこのルート、身体に悪い。
で椎間板ヘルニアは?
 
いやーへんたい!
あんな雨の中で、
ブルベとかじゃなきゃ走る気がしませんよっ
しかも高い山まで行っていないのに凄い獲得標高って。
もう怖いもん無しですね。
一般人なので誤解なきよう(^_^;) 
> めばる君さん
ありがとうございます。
でも好きでこんな坂ばかりのぼったわけじゃないんですよ。
あくまで嫌いな坂を克服するためです。
ますます嫌いになったきもするけど(笑)

> ざわこさん
今回はたまたま坂成分多かったけど、本来自分は坂よりも平地をまったり派です(^_^;)
変態変態いわないでくださいな。一般人なんですから(T_T)

> とりっくさん
天気については、そこまでは降らないだろうとおもってでたわけですが、ハズレてしまいひどい目にあいました。
最初から降ってたら間違いなく家でローラー…
それはそれで辛いな~(^_^;)

> ハンガーノックンさん
椎間板ヘルニアはあいかわらず居座ってますね~。
盆休みということで病院も休みぽいんで、最近リハビリにもいけてません。
来週からまた治療にはげみたいとおもいます。

> 恵壱さん
やっぱりブルベなら走るんですね~(笑)
恵壱さんのが変態ですよ~~。
だいたい、あまり調べもせずに自走で神坂峠なんて、ありえません。
まだまだ自分は全然だな~とブログよませてもらってよく感じました。



« »

04 2017
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
プロフィール

秀さん

Author:秀さん
2010年から自転車乗ってます。
まったりロングライドが好きですが、最近は時間がとれずあまり乗れてません。
ブルベもしばらくお休みかな。

FOCUS CAYOとCOMMENCAL BABYLON3、DAHON Mu P9、Halfbike2に乗ってます。

Twitter
FC2カウンター

Archive RSS Login