健康的不健康

自転車メインの生活でしたが結婚を機に一変。果たしてどうなることやら。


BRM614 全部乗せ その2

さて、まただいぶ間があいてしまいました。
みなさんもう前回どこまで書いたか覚えてないかもしれません。
そんなわけでまずは前回のあらすじを。






~前回までのあらすじ~


いよいよ中部600kmのはじまり。


2014中部600その2_1

2014中部600その2_2

過酷な山岳ルートでしたが、新兵器28Tや他のメンバーに助けられなんとかクリアしていきます。




2014中部600その2_3

色々とありましたが、なんとか中盤にさしかかりいよいよ夜間走行の準備。



そしてその後も黙々と走り続け、ようやく念願の晩飯タイムに突入したのでした。



つづく




といったのが前回までの内容でしたよね(b´∀`)ネッ!












ねっ!( ゚д゚ )クワッ!!




というわけで続きです。



 
時刻はすでに20:00くらい。

注文したブツを待ってるあいだに後半にむけてみなで作戦を練ります。

めばる君さん曰く、この中部600kmは後半200kmがまたエグくて、3000kmくらいのぼることになるそうです。
疲れはてた状態でこれはさすがに厳しいわけで、

残り200kmはサラ足で12時間くらい、疲れてたら14時間くらいはかかると予想するべき

とのことです。

えっと40時間以内にゴールするとして、400km地点に26時間以内(7:00)にはいないとアウトという計算になります。


とりあえずここから先は、

自分のペースで走ること'`,、('∀`) '`,、

眠くなったら離脱して仮眠とるでもいいし一緒に走ってもいいし。
とにかく各自の判断でゴールめざすということになりました。

自分はというと理想としては、

PC7(400km地点)に朝4:00までに到着し2時間仮眠して出発

次案としては、

PC6(350km地点)で2時間仮眠して出発

とまあこんな感じです。




ただ問題は…



頼んだ山賊焼き定食まだ~???つД`)・゚・。・゚゚・*:.。..。.:*・゚









2014中部600その2_4

ようやく出てきた山賊焼き。
熱いから気をつけてね~と言われたとおり半端ない熱さでなかなか食べられません(T_T)

しかもこの前のPCで、

2014中部600その2_5

塩からあげ5個たべちゃったんですけど'`,、('∀`) '`,、

というわけで実は完食できず残してしまいました。
美味しかったのですがごめんなさい(>_<)




さて、ここからは写真少ないです。



いよいよ晩飯も食べ終わって再び走りだします。

ここからPC5(300km地点)まではすぐすぐと思いましたが、思いの外時間がかかりました。

峠なんて嫌いです・゚・(つД`)・゚・ ウェ―ン



夜10時すぎにPC5到着。

約300km地点です。

あれ?
このペースでいくと貯金あるのか??

あと6時間で100km(峠ふたつくらいあり)いかないと厳しいわけで。。。

これはいかんと思い、ここではホットコーヒーだけ買って先行してスタート。



これがいかんかったです(´・ω・`)



ひとりで街灯ひとつない真っ暗な峠道を黙々とのぼっていくわけで、ほんとここは心が折れそうでした。


あと、こっそりと昼過ぎあたりに眠気防止にエスタロンモカを飲んでいたのですが、その効果のぶり返しなのか、ここで猛烈に眠気が(-_-)zzz

最後にはのぼる気力が尽きて路上でたったまま休憩。
と、そのとき、


「お~い。置いてくよ~~」


と声をかけてくれたのはなんとめばる君さん。

やはりひとりだと厳しいのぼりも他に人がいると多少まぎれますね。

なんとか復活して上りきりました。

が、眠気を我慢しての下りもつらくてまたしてもめばる君さんとはぐれました・゚・(つД`)・゚・ ウェ―ン




いつのまにやら日付もかわり、日曜の深夜1時すぎにようやくPC6(350km)到着。

も、もう限界。。。
次のPC7(400km)に4時までに到着はもう絶望的です。

とりあえずここでちょっと仮眠とることにしました。



10分だけの仮眠でしたが(゜∀。)ワヒャヒャヒャヒャヒャヒャ



1:30にアラームかけたところ、そこで寝ていためばる君さんも起床(笑)

再び一緒に走ることに。
このへんが記憶がちょっと曖昧なのですが、たしか一緒に峠をクリアしたはず(^^ゞ


が、しかし下りでまたはぐれ(´Д⊂グスン


というか、ここでいよいよ眠気がマックスに。

ちょっとでも油断するとフッと意識がとぎれるレベルです(。-ω-)zzz. . . (。゚ω゚) ハッ!

そしてこの下り。
めっちゃ山道で舗装こそされてますが、道幅もせまくヘタしたらそのまま転落しそうな勢い。


途中で何度も立ち止まって休憩しての下りとなりましたZzz…(*´~`*)。o○ ムニャムニャ


ようやく下り区間おわって、平地になっても眠気はあいかわらずで、平らなところでバランス崩して倒れそうになったりほんとフラフラでしたね(((( ;゚д゚))))アワワワワ

予定よりもだいぶ時間遅れてるし、頭の中は、


自分はもう最後尾なのでは…

とか、

名古屋につづいてまたDNFかな~などなど



ネガティブな考えでいっぱい。
とりあえずPC7まで頑張って走ってそこで決断しようと思い、休憩をはさみながら頑張ってすすんでいきました。



予定よりも大幅に遅れの5:40くらいにようやくPC7(400km)に到着。
最後尾とおもってましたが、まだ後ろには誰かいるようで、さらにPCにも何人か他のブルベストの方がいたので多少安心しました。

あとこのPCでちょいメタボさんと再会\(^o^)/

なんだかとても嬉しかったです。


と、ここでふたつの選択肢が。

時間が押してるのでここで仮眠をとらず6:00に出発か、それとも40時間に間に合わないかもしれないけどちょっとでも仮眠とってから出発か。

あ、リタイアってのはPCでほかのブルベストの方にあえたときに消えました(笑)




選んだのは後者のほうで、30分ほど仮眠して出発することに(・∀・)



で、仮眠してたのですが、途中ふと目を覚ますとちょうどちょいメタボさんが出発するところでした。
時計みると6:15くらい。
そのまま再び寝ちゃったのですが、30分の仮眠でずいぶんとすっきりしました(∩´∀`)∩ワーイ



んで、さくさくと出発の準備をしてちょいメタボさんの20分遅れの6:35にPC出発。


残り200kmです。


事前にめばる君さんからここから愛知県に入るまでの道がぶっちゃけ野麦峠とかより嫌だという話をきいていたのですが、
このときのわたしはなぜかハイテンション(笑)


眠気が完全に消えていて足もなんだか回復したような。とりあえず20分先にいるちょいメタボさんを追いかけよ~~\(^o^)/


てな具合で、400km走ったあとというのが嘘みたいにガンガン走りました(笑)
めばる君さんが嫌うそのアップダウンも特に苦もなく前方にブルベストをみかけたらどんどん加速(爆)
結局10人以上は追い抜いたんじゃないかな~。
このときのテンションはいったいなんだったんでしょう。

脳内麻薬がでていたのか、それともロウソクが燃え尽きる寸前の一瞬の輝きだったのか(笑)





しかしちょいメタボさんは発見できず(>_<)


長い下りの区間にはいってしまったらもう追いつけるわけありません。

いつのまにかPC8についちゃいましたが、結局会えずじまいでした。

あとできいたら途中の道の駅で仮眠とってたらしいです。

そりゃ会えないわけだ(笑)



しかし頑張ったおかげでこのPCでめばる君さんと再会ヽ(=´▽`=)ノ


が、しかしちょうど入れ違いくらいのところで、トイレ行ってる間に先行して出発しちゃったみたい。
というわけでここからはめばる君さんをおいかけることに( ー`дー´)キリッ




再びガンガン走りだすも、このへんから再び眠気が(>_<)
途中コーラ飲んだらだいぶましになったので、そこからはマイペースで。



そして長い下りを経ていよいよ足助までやってきました。
高山や塩尻は全然道をしらないけどやっぱり知ってるところにはいると嬉しくなりますね(^^)


ただ、なぜか通る道は平らではなくひたすらアップダウン(^^ゞ


もっといい道あるとおもうんだけど(`;ω;´)


と、ここで後ろからスイスイと坂をのぼってくるローディーさんが。


あれっ?名古屋ブルベのスタッフの…( ̄□ ̄;)!!


なんとカナイさん登場にびっくりしましたが、話をきくと最終PCに陣中見舞いにいこかなと、とのこと。
しばらく話しながら一緒にはしっていましたが、自分は疲れてペースあがらないんで先にいってもらいました。
まあまたPC8で会えるしね(^^)


その後も黙々と走って540kmあたりにて。

最終PCが560km地点だからあと20km。

市街地ぽいところが見えてきてもうちょっとでアイスが食べられるぞ~とテンションあげながら走ってたのですが、ふむふむ、この先を左折なのね。
と曲がった先は


再び山岳ステージのはじまりでした'`,、('∀`) '`,、


なんなんですかね、このルート・゚・(つД`)・゚・ ウェ―ン


しかも想像以上にえぐい坂がつづくし。

GARMINの高低図ずっと右肩あがりなんですけど(T_T)


というわけでこのルート考えた中部のスタッフはドSに違いないと思いながら頑張って坂をクリアしていきます。




そしてなんとかクリア。


というところで後ろから再びローディーさんが声かけてきました。



おかヤスさんキタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!



急用ができて中部600参加できなかったけど、ちょっと様子だけみてこようかなと来てみました、とのことです。
このあたりはおかヤスさんの練習コースらしく、よくこのへんの坂を何度ものぼってるらしいです。


変態ですね(笑)





というわけでなんとか最終PCに到着。


2014中部600その2_9

中部のスタッフのみなさん(一部名古屋のひとw)が笑顔で迎えてくれましたよ(・∀・)


とりあえず最後の坂はなんなんですかと文句いっておきました(笑)


いいルートでしょと笑顔で返されましたが(>_<)




一時は40時間に間に合わないんじゃとおもってましたが、蓋を開けてみれば意外と余裕がありました(笑)


というわけで、ここではまったりと休憩。


2014中部600その2_7

これ以外にもコーラとかサンドイッチとか食べたかな。
あと、めばる君さんを追いかけてたはずなのにまだめばる君さんは到着してませんでした。


どうしたのかなと心配してましたが、しばらくまってるとようやく到着。
どうやら途中仮眠してたみたい。



2014中部600その2_8

日陰で休憩するおかヤスさんとめばる君さん。
ジリジリと照りつける太陽がほんといたいくらい暑かったです。



途中ご一緒したモリゾーさんがここからの40kmはパレードランだと言ったか言わずかわかりませんが、自分もそんな感じで時間にも余裕あったんでここからはめばる君さんと一緒にまったり走行。




そして、




37時間31分でゴーーーーール!!!




いやあ、ほんと疲れました。
というかとにかく眠かった。
実はまたしても途中でヒザに痛みがでたのですが、それよりなにより眠いのがほんときつかったです。
坂ももちろんきつかったけど、ゴールした瞬間そんなのどうでもよく(笑)



2014中部600その2_10



というわけで一緒に走ってくれたみなさん。
そしてスタッフの方々、どうもありがとうございましたm(_ _)m

名古屋600kmDNFになりSRを半ばあきらめましたがなんとかとれてほんと嬉しいです。

めばる君さんみたいなトリプルSRとかいうとんでもない方にはかないませんが、坂嫌いのヘタレであるわたしでもやればできるんだと証明できてほんとよかった。

これでほんとに今シーズンのブルベは終わりです。



だいぶ燃え尽きたんでしばらくはゆっくりしたいとおもいます\(^o^)/



最後にほんとみなさんありがとうございました。




おわり。


Comments

いえいえ 
やらんでもできるでしょう!
流石でございます。
ご立派、ご立派。
でもう一回このルート私と走らない?
 
こんばんは
出だしの辺に詐欺臭が漂いますが。(笑)
一般人の秀さんを以ってしても、後半のキツさはよー伝わって来ました。
膝の痛みもあったようですが、とにかく復活のSRおめでとうございます。

反省会もお疲れ様、記事を読んで改めて秀さんFRLジャージが似合うと思うわww
 
新野峠を楽しそうに上るって・・・(驚)
さすが、ローラー24時間をかるがるこなす一般人様ですね(笑)
それを考える、トリプルSRってなんの自慢にもなりません。。。
SRおめでとうございます。 
こんにちは!
タイヘンなヘンタイ・ブルベでしたね。
お疲れ様でした。
わたしは早々に離脱してしまいましたが、
ハンガーさんが、自主ブルベにお出かけになられるようですので、
致し方なく、ご一緒しましょう・・・また、離脱するかも知れませんが><
中部のコースは一会一期なんで、その時走っておかないと、
再び挑戦は出来ませんね・・・そういえば、去年も中部600は欠席したな。
今年のブルベは終了だそうですが、サイクリングはお願いします。
ではまた。
詐欺なんてありません。 
> ハンガーノックンさん
いやいや、結構限界ギリギリでしたよ~。
もう一度走るのはさすがに厳しいかな・゚・(つД`)・゚・ ウェ―ン
イベントでもないのにそうそう三連休は取りにくいんで(>_<)
どちらかというと自分は名古屋600kmをDNFしたので、そのリタイアしたあとの後半部分をひとりで走ろうかなとこっそり思ってます(笑)

> 金属好さん
こんばんは~。
い、いったい何のことやら(;・∀・)
今回のブルベ、というかブルベ全般ですが、とにかく自分は眠いのが一番きついんですよね。
足自体は痛みこそでましたが、これ以上走れないことはなかったです。
FRLジャージは坂嫌いの私にぴったりだと自負しております( ・´ー・`)

> めばる君さん
今回のブルベであそこの区間が一番元気だったので(笑)
あと明るい時間だったってのもいいですね。
夜明け前にあんなところ通過だったら印象は180度違っていたとおもいます。
あと、毎度いってますが、ローラーは自己最高で15時間ですから。。。
これこそ自慢にもなりません。というか言えない(笑)

> 風磨堂さん
こんばんは。
いやあ、オールスターというかほんと変態のあつまりでしたね~。
自分はアウェーすぎて肩身が狭かったです。
風磨堂さんはハンガーノックンさんと一緒にまたあそこ走るんですか( ̄□ ̄;)!!
自分はちょっと厳しいかな~。
がんばってきてください。
またよろしくおねがいしますm(_ _)m


« »

04 2017
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
プロフィール

秀さん

Author:秀さん
2010年から自転車乗ってます。
まったりロングライドが好きですが、最近は時間がとれずあまり乗れてません。
ブルベもしばらくお休みかな。

FOCUS CAYOとCOMMENCAL BABYLON3、DAHON Mu P9、Halfbike2に乗ってます。

Twitter
FC2カウンター

Archive RSS Login